現在locoの開発及びサービスの販売を停止し、新たにOpenVBXの日本語版を活用したクラウド型多機能電話業務支援サービスfuncphone(ファンクフォン)の提供を開始しました。
新サービスではlocoで未実装だった着信元によって自動応答/転送の切り替えが可能になり、その他にも様々な機能が追加されました。

funcphone 紹介ページはこちら

安心の料金体制

locoだから実現できた驚きの低価格!! 着信数に応じた料金体制なので、無駄な支払いがありません。

1,000円(月額基本使用料)+ 着信件数 × 70円月額料金 ※契約時に別途初期設定費用が25,000円必要です。

各種オプションや専用カスタマイズも行っておりますので、お気軽にご相談下さい。


自動音声案内システムとは?

企業などの電話窓口で、音声による自動応答を行うコンピュータシステム(一般的にはIVRと呼ばれています)のことです。発信者のダイヤル操作に合わせて、あらかじめ録音してある音声を発信者側に自動的に再生します。

身近なサービスでは、宅配の再配達をお願いする時に「宅配希望時間が午前中の場合は1を、午後の場合は2を押して下さい。」などの自動音声に従って番号を入力し、24時間自動で受付を行う場合によく利用されています。


Copyright c LANCARD.COM inc. All Rights Reserved.